「み゛、み゛ず・・・・・・orz」←これなんでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
「み゛、み゛ず・・・・・・」←これなんでしょう。

このGWをどう過ごそうかと4月下旬に考えたとき、
あまり予定をたくさん入れるのも、人がたくさんいるところに出かけたりするのも嫌なので、
基本的に家からはあまり出ず、とにかく掃除を超しようと、まずは決めておりました。

あと、やることとしては

  • ダウンジャケットを洗う
    ※ダウンは家で自分で洗えるんやで!
    簡単すぎて泣ける!ダウンジャケットを自宅で洗うコツ
  • エアコンのフィルタを綺麗にする
  • 手放してもいい本、CD、DVDを売る
  • ゴミを捨てる
  • 暖房器具を綺麗にしてしまい(まだ出しとったんかいというツッコミは無しでお願いします)、扇風機を出してきれいにする
  • 服を捨てる、また、衣替えする

などが、だいたいいつもこにくがGWにすることです。
基本、飲みながら大掃除という感じです。

しかし、今年は、少し前から「めっちゃやりたいわー」と思っていたことを、始めることにしました。

それは、ヨガ。

こにく、実はヨガは結構好きなのです。
数年前にヨガスタジオに通っていたこともあって、ポーズも結構知ってます。
そのスタジオは1年未満でやめてしまったのですが、ここ最近またヨガをしたくなってきたのでした。

というのも、まあ、体重自体はさほど変わりませんが、かといって痩せもせず、
好き勝手に不規則で不健康な生活全般、そしてストレスやプレッシャーなどで、
ブクブクブクブクと体は膨らみ、鏡を見たときに

「平成狸合戦ぽんぽこやがな・・・・・・・・」と、愕然としたものでございます。

しかし、ダイエット目的は実は一番ではなく(まあ、腹はどうにかした方がいいなと思いますが)、
メインはやっぱり心身共の健康と、リラックスとリフレッシュのため。

昨年後半、仕事がけっこうな長期に渡りハードであったのですが、
年が明けて「少しスローペースで、自分の時間も作れるかな」と思っていたのに、ほとんど息つくまもなくまた超ハードな日々になり、かなりヘトヘトになってしまっていました。

そして春、もともと春に弱く、だいたい毎年3月から4月はグッタリドンヨリしていますが、
そこで自分に鞭打つように仕事もあり、
こりゃちょっと辛いなと思ったとき「あーーーーーめっちゃヨガしたい」と思ったのですね。

頭を使いすぎて体を動かさないと、人はやはり調子を崩します。
また、いろいろとネガティブなことを考えたりぐったりしてしまうのは、実は余分なエネルギーがあるからなのだと、こにくの好きな整体師、奥谷まゆみさんもご自身の著作のなかでおっしゃっていたし。

それってわかる気がするなぁと思います。

いまこにくのまわりはジョガー(ランニングする人)がたくさんいるのですけど、
一定の年齢になると人は走り出したなるんやろか?猫も杓子もランかい!と突っ込みたくなりますが、
最近のマラソンブームも、頭を使いすぎて、感受性がしぼんじゃって、デジタルに触れすぎて、それにもうみんなが「嫌気が差した」からなのかも、と思います。
きっと、体がむずむずするんやね。

しかし、こにくはデブゆえにこの無様な体を街中にさらして走るということに非常に抵抗がありまして、
そしてなによりしんどいの嫌いなので、絶対にランニングはしないんですけど、
そのかわり、あたしはヨガやと。
お金かかってもええもん。

ということで、家から徒歩5分ほどのところにヨガスタジオができたのもありまして、こらええわということで、GWはヨガして遊ぼうと思い、いろいろなことがいったんの区切りを見せた5月に早速入会したのでした。

ヨガのいいとこは、瞑想をさせてくれるとこです。
ヨガにもいろいろあるし、スタジオによってメニューも違うかもしれませんが、いま注目されている「マインドフルネス」を自然に取り入れる事ができます。

瞑想の良さはいたるところで耳にしますので、こにくも実は日々瞑想を取り入れているのですが、
しかしなかなか、頭を真っ白にしてぼうっとすることができない。。。
ついつい、山積みのタスクの整理をしようとしてしまいます。

それを、きちんと「それをする場」としてヨガに取り組むことができる。

あと、マインドフルネスになることにおいてめっけもんやったことがありまして。
いまこにくが通っているスタジオは常温ではなくホットヨガです。
こにくはもとから結構な汗かきなので、常温ヨガでも良かったのですが、近所のそれがホット専用のスタジオだったので「まあええか」と思い、入会したのですが、
サウナの中でヨガをしていることになりますので、普通のヨガよりも体にはけっこう負荷がかかります。
「キモッチエエな〜」と最初は思いますが、どんどんどんどんしんどくなってくる。
水分はもちろんこまめにたくさん摂るのですけど、もう基本的に「み゛、み゛ず・・・・・・orz」みたいな状態になります。
マジで命の水ってかんじです。

そう、マインドフルネスになれるめっけもんって、つまりホットヨガって「極限状態になりやすい」ってことなのです。

(なので、マジでヤバイときもあって(笑)、貧血状態で気分悪くなっちゃったりするときもあるのですけど、そういうときはもちろん中断してスタジオを出て、涼んで休むんやけどね)

ランニングする人も同じかな?と思います。
めっちゃしんどくて、もう仕事がどうだとかあいつがムカつくだとか、そんなことを考える余裕もなくなって、ただただ「み゛、み゛ず・・・・・・orz」状態になる。
そんなときは、ほんまに頭は真っ白になっている気がします。
とはいえ、それも一瞬なのだけど。

でも、ヨガ、いいです。
これを読んでくださってる方のなかにも、ヨギーの方いらっしゃるかもですね。

こにくがヨガを好きな理由のもう一つは、ヨガって一連の流れが決まってるんやけど、
それって、人間の一生を表してるんやって。

つまり、お母さんのお腹からうまれて、よちよち歩きから大人になってアクティブに動いて、そして歳をとり、ゆるやかな動きとなり、最後は眠りにつく、つまり死。
ポーズに、それぞれそのような意味とそれを表す動きがあって、そういう哲学がこにくはすごく好きです。

というわけで、久々にやっと体を動かす習慣を取り入れられた昨今でありました。
GW開けてからもマイペースにやっていきたいなと思っております。
また変化が見られてきたら、ここでご報告したいと思いまっす!

では、また!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す